<< February 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>
<< 年初めのHP-PSC EN/AU〜座間DOLPHINの福袋〜 | main | HLP-UB900 >>
今年の初ハンダごて

今年の初ハンダごては福袋的HP-PSC EN/AU(http://blog.zama-dolphin.jp/?eid=1020)の製作でした。

発表当初はまだ(±・グランドラインの)ケーブルを固定するネジが決まっていませんでしたが、ヒアリングテストを重ね、XP-PSC Flareと同じ選別無酸素銅削り出し+CNT複合銀メッキになりました。

そうする事で歴史的深み・哀愁を感じさせるセピア色的色彩に深い陰影を与えることができたと思っています。

そのパフォーマンスは当初の予定通り2017年仕様XP-PSC Flare(http://log.zama-dolphin.jp/?eid=75)を凌駕し、2018年仕様XP-PSC Flare(http://blog.zama-dolphin.jp/?eid=965)に肉薄し、ある部分では優っていると思います(ちなみに優っている部分は音のつながりの良さと優しさです)。

2019年の初仕事は、2018年の技術確認とそしてその発展です。