<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 休みを頂いておりました | main | XP-BR/AU情報 >>
オーディオアクセサリーの優先順位

最近思ったことがあります。

それはオーディオアクセサリーの優先順位です。

答えは簡単でした。

答えを言う前に、オーディオ装置を揃えるとき普通何から決めますか?

素直な人間ならスピーカーだと思います。

どう考えたって主役は音楽を歌うスピーカーです。

プレーヤーとアンプを先に選び、その後ついでにスピーカーを選ぶという方は屈折してるか、音楽が好きなのではなく機械が好きなのだと思います(それはそれでありですが)。

オーディオにおいてスピーカーが音楽の骨格を作り、その骨格の中身をプレーヤー、そしてアンプが作り上げるのです。

正確に言うならオーディオ装置の下流が音楽の骨格を作り上げる傾向が高く、上流がその中身を作り上げる傾向が高いという事です。

下流は骨格のみで、上流は中味のみではないですが、傾向としてはそのような事です。

それを考えるなら、まずオーディオアクセサリーで最初に優先するべき場所はスピーカー周辺

アンプからの電流をスピーカーに流すスピーカーケーブルであり、オーディオボードまたはインシュレーター。

この部分で最高のバランスの骨格を作り上げることがまず大事。

ここが上手く行くか行かないかでそれから先が決まってしまうのだと思います。

オーディオにおいて音楽の中身は大事ですから、骨格だけでは音楽はスケルトンですから、その為にブレーカーであり、コンセントであり、電源ケーブルであり・・・・・

拘るべきです。

ただ最初はスピーカー周辺のアクセサリ、特にスピーカーケーブルだと思います。

かつてこのような事をブログで書きました。

「XP-BR Flare〜オーディオアクセサリー一つだけ選べと言われたら〜」

http://blog.zama-dolphin.jp/?eid=793

しかし今は、スピーカーケーブルかもしれません。

その次がブレーカーかもしれません。

心変わりすみません。