<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 期間限定AV8805SE+ENLL(RB15)仕様 | main | 中国の方からのXP-CPのご感想を頂きました >>
シミュレーション完了 まずは実験機HP-BD/PSとしまして

CROSS POINTの自信作コンセントプレートとして登場したXP-CP

http://blog.zama-dolphin.jp/?eid=1086

http://blog.zama-dolphin.jp/?eid=1087

http://blog.zama-dolphin.jp/?eid=1089

ブログの内容、お客様からのご感想でそのパフォーマンスはお分かりいただけると思います。

さて、この対になるコンセントボードを近い将来作る計画をブログに書いておりましたが

http://blog.zama-dolphin.jp/?eid=1090

シミュレーションは完了し、まずは市場調査、お客様のご感想を得るべく実験機HP-BD/PSで初回ロット12個を作ることとしました(10月初旬完成予定)。

サイズは100×150×10mm

積層プログラムはXP-IN30(http://blog.zama-dolphin.jp/?eid=1017)と同じもので、実績を持ったカーボンファイバーコンポジットです。

1週間(〜9月18日迄)限定(または12個限定)で実験機モニター価格で販売させていただきます。

HP-BD/PS、ご興味がある方は販売価格も含め、お問い合わせください。

ちなみにXP-BD/PSの予価は110,000円(税込)です。