<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< コンセント、コンセントプレート、コンセントボード3種すべてそろって | main | 大変に嬉しいXP-BD/PSのご感想 >>
XP-BD/PS導入A様から

XP-BD/PS導入のA様から熱いご感想をいただきました。

A様はコンセントはXP-PS HYAKU/SHIKIをコンセントプレートはXP-CPを所有されています。

どちらも高く評価され、直近のXP-CPの導入では

「百式ですげー、となっていましたがそれだけでは音が散らかっていたんだなと思い知らされました。
正直ここまでとは思いませんでした。奈良岡さんの製品をつけると心地よすぎて分析的に音楽を聴けないのでまともに感想書けませんが、とにかくますます映像に音楽にのめり込めるようになりました。
やはり背景の漆黒さとそこにうごめく低音の気配が自分は好きみたいです。
これからもよろしくお願いします!」

と言う熱いご感想を

さて今回のXP-BD/PSのご感想ですが

「返信遅くなりまして申し訳ありません。
遅くなった理由ですが仕事でつらかったのと何よりも衝撃というか驚きがすごすぎてまともな感想が浮かびませんでした。
今でも浮かんでないのですが正直にいうと今までの中で一番です!
すげーとかなんじゃこれとかそんなアホみたいな感想しかなくただただ目の前に拡がる映像と音楽に聞き入っています。
楽器は楽器らしく、声は声として、当たり前のことですがここまで聞き入るしかないレベルの高さになるとアホみたいな感想しか浮かびません(笑)
ただ、一つ言いますと以前お話した吹奏楽コンクール課題曲のCDで一番好きな曲の最後に聴衆の咳が入っているのですが(全国大会の際の録音なので)その咳が自分の部屋の中でされたように聞こえてぶったまげました。
こんなこと今までありませんでしたので…。
今はただ、早くプレートとボードをもう1セット買いたい、それだけです!
何とか年内にいけたらいいのですが…。
というか年内に達成しないと来年を迎えられませんね。
いつもいつも素晴らしい相棒をありがとうございます!」

と言うものです。

この熱いご感想のメール。

この三種の神器を作った数か月の苦労が一気に吹き飛びました。

先日の私のブログ「コンセント、コンセントプレート、コンセントボード3種すべてそろって」

http://blog.zama-dolphin.jp/?eid=1111

受取る人によっては「我々には音楽を語る資格もないのか?」と物凄い反感を持たれる方もいたかもしれません。

ただ、決してそのような気持ちでは書いていません。

三種の神器から受けた衝撃を素直に書いたまでです。

その衝撃と言うか、感動をAさんの熱いご感想がよく表してくれたのではないでしょうか。

オーディオ理論=理屈の積み上げですが、それだけでは語れないものがあるという事です。