<< January 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 手っ取り早く高音質〜年末のオーディオの大掃除〜 | main | 2020年もオーディオを >>
2019年の自信の代表作

2019年

今年も残り十数分のところでブログを書いています。

2019年は座間DOLPHINにとって、CROSS POINTにとって物凄い濃い濃い一年でした。

それは今年当店とお付き合いいただいたお客様が一番お分かりだと思います。

「2019年仕様」

この言葉がこれほど重みのある一年は無かったと思います。

オーディオケーブル、インシュレーター、ボード、コンセント、タップ・・・・

全てが輝いた一年でした。

その輝いた製品の中で今年のベストをあげるなら・・・

このブログではあげませんでしたが

Comet DAC/HLP(http://blog.zama-dolphin.jp/?eid=933) 2019年仕様

HLP-UB900(http://blog.zama-dolphin.jp/?eid=1023) 2019年仕様

だったと思います。

このどちらもが、2019年を代表するENLLハンダRB15とカーボンファイバーコンポジット技術の複合により生まれた製品です。

複数の2019年の技術が絡み合い昇華した製品です。

最新作ではないが、最新の技術を用いる事で生まれ変わった製品。

オーディオをやっていると常に新しいもの新しいものを追い求める傾向がありますが、本当に大切なのは本物を改良し続けていくことではないかと思いました。

兎に角この2製品、惚れ惚れする音がするのです。

何も前触れがない中で紹介したこの2製品。

ただこれがオーディオの醍醐味だと思います。