<< October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< MAGNEPAN MMGなんです | main | DAC-25DSD+ENLL(RB15) ラスト1台となりました >>
9年ぶりの再会

9年ぶりの再会

そして最強の20万円DACそしてヘッドフォンアンプ

2012年2月座間DOLPHINはスタートしました。

http://log.zama-dolphin.jp/?eid=25

8年経つのですね。

その中で、一つ大きな変化がありました。

2002年、DOLPHINが始まった時に、常に寄り添うように支えていただいたオーディオ輸入商社「オーディオリファレンス インク」(http://www.audiorefer.com/index.html)の製品を一切扱わなくなり、固有名詞すら出さなくなった事です。

一部のお客様は理由を含め知ってると思いますが、この8年間オーディオりファレンス社と座間DOLPHINは絶縁に近い関係にありました。

そんな状態が長く続く中で、一昨年8月電話で話すことがありました。

それは一昨年オーディオリファレンス社代表木口巌社長がお亡くなりになられた事がきっかけです。

私が自惚れ、「DOLPHIN」と言うオーディオ専門店を始めたのも、そしてDOLPHINが発展したのも、間違いなくそこには木口社長が関係しています。

約18年の私のDOLPHIN人生の中で、私がもっともキラキラ輝いていたのは、間違いなく木口社長をはじめオーディオリファレンス社の方々に可愛がっていただいた時だと思います。

2017年秋、風の噂に木口社長が病に倒れられたたことを知った私は、本当に心を痛めました。

その一方でリハビリをし現場復帰を目指してるという話も同時に聞き、強く強く現場復帰を願っていました。

その願いが絶たれた事を知った私は、木口社長への思い、オーディオリファレンス社への思いをメールでオーディオりファス社へ送ったのです。

数日後、(木口社長の弟様の)木口建夫さんから電話を頂きました。

「奈良ちゃん本当にありがとう。
本当にありがとね。
兄貴もずっと奈良ちゃんの事気にかけていたよ。
・・・・・・
・・・・・・
・・・・・・
奈良ちゃん、またいつか会いたいね。
ホントまた会いたいね。」



それ以降何度か電話で話すこともあり、「結構そっち方面に行くこともあるから、今度会おうよ。」と

そして2月3日、約9年ぶりくらいに木口(建夫)さんと会いました。

お互いに積もる話をし、語りあい、そして「お互いにこの業界で頑張って行こうね。」と

その中で私の方からあることを切り出しました。

「木口さん、DAC25(http://www.audiorefer.com/onix/dac25.html)まだあります?
私、あのDAC好きなんですよ。
今となってはスペックは大したことのない普通のスペックなんでしょうが、音が凄く魅力的なんです。
嫌な音を聴かせない中庸なその音はもっと評価されないといけないですよ。
スペックが優れた最新DACよりも遥かに良い音しますよ。
そしてヘッドフォンの音。
オーディオショップで数十万円のヘッドフォンアンプの音を聴きながら、『DAC25のヘッドフォンの音良いな〜』って思っていたんですよ。」



次の日「3台あるよ。」と連絡を頂いた私は「それなら3台いただきます。」と

そのうちの1台が写真のものです。

私の愛機MIMESIS36の上に乗っていますが、その佇まい

価格が10倍以上するMIMESIS36と渡り合える美しさです。

アクリルパネルや、金に装飾されたボリュームやボタン

MIMESIS36と対比させることで「こんな美しいDACだったんだな」と。

そして出てくる音も。

中庸の重要性を教えてくれる実に正統的な音です。

「これなんだよな。これこそが今の最新DACが忘れてることなんだよな。」と

音の聴きやすさ、陰影を背景とした中域、中低域の充実したサウンドは本当に魅力的であり、見た目と音が本当に一致しています。

この素晴らしいDAC-25DSD

ここに座間DOLPHINで築き上げた8年をぶつけてみたくなりました。

その内容は

オリジナルがニッケルメッキFUSEホルダー付IECインレットに対し、150μ厚CNT複合銀メッキFUSEホルダー付IECインレットを採用します。

またオリジナルはIECインレットがファストン端子による接続に対し、ENLL(RB15)仕様のハンダダイレクト接続を行います。

DAC-25DSD+ENLL(RB15) 200,000円(税込)3台限定  <SOLD OUT>


150μ厚CNT複合銀メッキFUSEホルダー付IECインレット+ENLL(RB15)処理

この価格が通常はいくらほどするか、このブログを読まれてる方ならわかると思います。

ただ今回ばかりは、作りたくなりました。