<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< NEW XP-DIC/USB EN | main | NEW XP-IC/XLR EN、NEW XP-IC/RCA EN のご案内 >>
RCAジャック保護キャップ3年越しでようやく完成



ほとんどの方が忘れてると思いますが、3年以上前に予告しておりましたRCAジャック保護キャップ完成しました。
http://blog.zama-dolphin.jp/?eid=370
http://blog.zama-dolphin.jp/?eid=372
http://blog.zama-dolphin.jp/?eid=404
ブログで最初に言及したのは2012年12月27日
実はこのブログの後、多くのお客様からご予約のメールがありました。
しかし、ご安心ください。
さすがに3年以上前のご予約を今更持ってきて、「あの時ご予約いただきましたよね」なんて詰め寄りません。
ご予約いただきましたお客様自身もすでにお忘れになっていたかもしれませんし、私も忘れかけていましたから。
今の世の中、3年という月日は昔では20〜30年に匹敵するでしょうから。
ですから、ここで一回リセットし

「改めましてRCAジャック保護キャップ、遂に遂に完成しました!」

と報告させていただきます。
まずは、冷静に、冷静に・・・・。


「俺も疾る」このブログのアクセス解析をしますと最近異常なほどに「仮想アース」と言うキーワードまたはキーフレーズが多いです。
ここ1週間は1位〜3位です。
何があったのか知りませんが、世間は仮想アースブーム!?のようです。
私の仮想アースに対する考え方は下記をご覧ください。
http://blog.zama-dolphin.jp/?eid=646
http://blog.zama-dolphin.jp/?eid=683
正直私は、世間の仮想アースブームに関しては冷めた目で見ています。
もっと言うなら馬鹿にしています。
上にあげた二つのブログの中で私は、
「仮想アースはアースではなく残留ノイズの質感を追求するものだ!」的に総括しています。
その意味ではこのRCAジャック保護キャップは馬鹿にした世間の「仮想アース」に対しての私の答えです。
RCAジャック保護キャップは「RCAジャックから入ってくる電磁波・高周波対策」と言うのが世間的には名目になっています。
しかし
RCAジャックのグランド=信号ラインのグランド
と考えるなら、RCAジャック保護キャップは「仮想アース」=「残留ノイズの質感のコントロール」の答えとも言えるわけです。


そこまで大きな影響を持つRCAジャック保護キャップ
製作する中では、優れた、いや究極のRCA端子またはXLR端子を作る心意気で製作しないといけないわけです。
・RCAジャック保護キャップの構造・サイズによる振動モードの計算
・RCAジャック保護キャップに用いられる素材へのこだわり
・RCAジャック保護キャップに用いられるメッキへのこだわり
高々RCAジャック保護キャップに対してそこまで計算して考え尽くし製作なければいけません。
その様な中で製作されたRCAジャック保護キャップですが以下の様なスペックで製作されています。
・当社がベストと考える選別無酸素銅の採用
・数多くの中からベストと考えられる構造・寸法の採用
・地上で最も接触抵抗の低い複合金属CNT複合銀メッキ100μの採用
RCAジャック保護キャップの役割に、究極の「仮想ース」という役割もふまえ製作する以上ここまでしなければいけませんでした。


そこまでこだわった以上の効果が見返りが、はっきりとはっきりと感じとれます。
誤解を覚悟の上で言うなら、

「たった1個のRCAジャック保護キャップだけで、ハイエンドインターコネクトケーブルを導入した様な効果が!」

それもただのハイエンドインターコネクトケーブルの導入ではなく、CROSS POINT社のリファレンスクラスのインターコネクトケーブルの導入した様な。
たった1個のRCAジャックを装着しただけで、
・音場上に粉をまいたようにちらついているノイズがきれいに消える
・それまでノイズにより妙に明るかった音場が深い闇として静まり返る。
・スピーカー間にそれも上方の空中に縮こまっていた狭い音場はスピーカーの両サイドにまで広がり床まで根を張るように広がる
・音場空間の拡大にあわせ、再生される音楽も拡大し、地に根を張ったような磐石な低域の元に正統的ピラミッドバランスで音楽が再生されます。
・すべての帯域において情報密度が高まります。骨粗しょう症のように薄く感じる音像は幅と厚みを持ち濃密に描かれ、単なるOFFだった音場はすべてONとなり濃厚なエアー感を感じさせてくれます。
・・・・・・・
これってインタコに限らず、優れた電源ケーブル、インタコ、スピーカーケーブル、インシュレーターに求められるものですよね。
そのような音が出てきてしまうのです。
これこそがRCAジャック保護キャップとしての真のノイズ対策なのです。
これこそが真の「仮想アース」なのです。


2016年1月28日

RCA保護ジャックカバー、仕切りなおしで今度こそここに発表します。

これは事件です。


RCAジャック保護キャップ
XP-RAPC 18,000円/個 68,000円/4個1SET (100個限定)