<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 2017新年特価商材のご案内 | main | だからA・Vはやめられない〜どちらかというなら明菜ちゃん派〜 >>
青森から戻ってまいりました
奈良岡、12日青森から(正確には中継地点の宇都宮から)無事帰ってきました。

今回は青森からの帰りは本当にきつかったです。

まず最初に1月9日、今年三度目のスキー場での事

玲と麗の二人の子供とスキーを滑ってる時の事

スキーを練習してる女の子が私の接近を物凄く怖がったため、私は「大丈夫だよ怖くないよ。」とアピールするためポール外の既定のゲレンデの外に一旦外れてその後元に戻ろうとしたのですが・・・

ポール外は激しい凹凸の連続でものの見事に転倒。

後頭部と首をものすごい勢いでぶつけてしまいました。

「わ〜ちょっとやばい。首が痛いし吐き気がするよ。」と思いながらも妻との交代の時間まで子供たちと一緒に滑ってしまいました。

その後病院へ行きCTをとって「大きな出血や首の骨の問題はない。」となったのですが、その翌日から首がほとんど動かなくなり・・・。

今回分かったのですが首が持ち上がらないと人間腹筋で起き上がれないのですね。

そのような状況で1月11日物凄い大雪の中青森から宇都宮に向けて出発。

途中、高速道路の事故らで一旦高速道路を出て走る等大変でしたが、無事宇都宮に到着。

一泊し12日座間に帰還した次第です。

その後は肉体的疲労と心労から風邪をひき寝込みたかったのですが、休みの間のありがたいご注文をこなすため昨日は仕事し、本日ようやく病院へ行きその後暖かな環境で休み休みディスクワークをしこのようにブログを書いています。

さて、今年一発目は何を発表しようかと考えて・・・いません。

本当は昨年末発表するつもりだったアンテナケーブルを発表できればと思っています。

発表しなかったのはギリギリまで煮詰めていたからです。

私自身は年末年始物凄い恩恵をこのアンテナケーブルから受けました。

録画された映像音声が高画質であり高音質です。

しかし恩恵はそれだけではありません。

リビングでオーディオをやっていて、そのオーディオシステムにレコーダーが繋がっている場合、実はアンテナケーブルはアースケーブルでもあるのです。

優れたアンテナケーブルは優れたアースケーブルともなり、リビングオーディオの音質、リビングホームシアターの画質・音質に好影響を与えるのです。

アースにも何にもならない「仮想アース」よりも遥かに大きな影響を与えるのです。

批判を覚悟のうえで言うなら、リビングオーディオをやり、レコーダーがオーディオシステムにつながっている場合、アンテナケーブルに拘らないのは滑稽ですらあります。

それほどまでにアースケーブルでもあるアンテナケーブルは高い支配力を持つのです。

今年の第一弾はこのアンテナケーブルを発表したいと思っています。

まずは、座間帰還のご挨拶をさせていただきます。