<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 最強のSONICA DAC | main | オーディオの三大ルール >>
バナナプラグキャップ

「あの〜もう買えないのでしょうか?」

限定生産で販売した製品の中で一番のお問い合わせを受けるのはこちらです。

http://log.zama-dolphin.jp/?eid=43

スピーカーターミナルに装着しただけで胃袋をグラグラ揺らすようなボリューム感、エネルギー感、密度感。

まるで2K映像から4Kや8Kを作り出したようなオーディオ界のラインダブラー(死語か?)と言っても過言ではありません。

本当に魅力的な製品です。

もっと言うとこの製品を導入せずアンプやスピーカーに投資することに意味があるのだろうか?と思わせるような製品です。

すみません。

この製品はもう再販の予定はありません。

ただ・・・

CNT複合銀メッキではありませんが、CROSS POINT社の金メッキを施した製品は近日親しくする某メーカーから発売になります(もう発売になったのか?)。

昨日そのメーカーのKさんから電話がありました。

「〜様に試聴機を送ったら、『本当に凄い』と10SET注文いただいたよ。」と

私も出荷前に音質チェックしたのですが、これはもうなかなか、なかなか、かなり良いです。

当社の製品として出したいくらい、嫉妬するくらい(自分に嫉妬してどうするんだという事ですが)良いです。

価格は4個1SETで28,000円くらいだと思います。

もしよろしければお近くのオーディオショップで購入されてください。

当然に当店からも購入できますのでどしどしご注文下さい。