<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< これがないとオーディオ・ビジュアルが始まらない | main | HLP-UB900シャーシようやく到着 >>
XP-RAPC XP-BNPC 期間限定条件付き復活!?

座間DOLPHINは毎年7月末〜8月中旬まで約2週間のお休みをいただいております。

家族とともに自分の生まれ故郷に帰り自身の根っこを確認する事、親孝行、キャンプ・海水浴などの家族サービスが目的です。

ただ今年は長男のサッカーの試合、塾の夏期講習等の為8月13日〜8月22に日となりました。

8月12日迄しっかり仕事をさせていただきます。

まず何を仕事をしようかと考えた時に思い浮かんだのが、題名の

「XP-RAPC XP-BNPC 期間限定条件付き復活!?」

製品御詳細はこちらをご覧ください。

★XP-BNPC

http://log.zama-dolphin.jp/?eid=43

★XP-RAPC

http://blog.zama-dolphin.jp/?eid=718

6月3日のブログ「バナナプラグキャップ」

http://blog.zama-dolphin.jp/?eid=854

このブログを書いた後

「そのメーカーとはどこですか?」

「買い逃したものですが、何とかもう一回販売いただけないものでしょうか?」

「4個1SET購入したがアンプ用、(バイワイヤリング対応の)スピーカー用にもう2SET買いたかった。」

「そのメーカー様ってRCAジャック保護キャップの金メッキ仕様も販売していますよね?ならばもう一度XP-RAPCももう一回限定販売できませんか?」

・・・・

それに対しては以下のような回答をさせていただきました(ここまでは長くなかったかも?)

「すみません。XP-RAPCが100個売れた時、XP-BNPCが25SET(100個)売れた時、欲張って増産したところで、売れなかったと思うんですよ。ハイエンドのバナナプラグキャップやRCAジャック保護キャップの市場が日本には存在しませんから。限定販売にしたのは限定販売すれば自分がどうしても作りたかった夢の製品に乗っかってくれる人がいるのではないかと思ったのです。限定にしなければいまだにどちらも売れ残っていたと思います。」

限定販売が嫌いな自分が限定販売したのには(作りたいものを作るという)それなりの理由があったわけです。

ただ、いまだにぽつぽつとお問い合わせがあります。

オーディオ不況の現在にそのようなお問い合わせをいただくのはメーカー冥利、ショップ冥利に尽きます。

そのような中で「合理的な理由があれば限定再販してもいいのではないか」と思うに至りました。

その合理的理由とは、期間限定で目標数以上のご注文があった場合のみ生産・販売するというものです。

そうする事で当社は在庫を背負い製品開発が滞るというリスクを背負わなくても済みます(もともとの限定販売の理由も長期の在庫リスクを避けるのが目的でしたから)。

ここで設定する目標数ですが。

さすがにXP-RAPC 100個、XP-BNPC 25SET売れるなんて思っていません(そんな自信があるなら最初から限定販売はしません)。

目標数を以前の限定販売数の半分にし、XP-RAPC 50個以上、XP-BNPC 12SET以上と設定したいと思います。

価格ですが、初回オーナー様への配慮、また製作数が少なくなるための単価アップを考慮し1割弱UPとし

・バナナプラグキャップ HP-BNPC 4個1SET 89,000円(4個1SET) ※1個売りは致しません

・RCAジャック保護キャップ HP-RAPC 19,500円/個 74,000/4個1SET ※4個以上は18,500円/個

※どちらも座間DOLPHIN限定

とさせていただきます。

約1か月後の8月22日迄の期間限定とさせていただきます。

バナナプラグキャップだけ目標数に届くかもしれませんし、RCAジャック保護キャップだけ目標数に届くかもしれませんし、そのどちらも目標数に届かないこともあるかもしれません(その際はお許しください)。

お問い合わせいただき断わられたお客様にとっては「何を今更」だと思いますが、それでもなおと言う方はご検討されてみてください(目標数に行かなければすみません)。