<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< ていへんだ〜KRELL製品の価格が上がっちまう | main | NEW XP-DIC/USB EN >>
XP-CINオーナーの優越感

 

ここ最近の私はNEW XP-WSBの登場

http://blog.zama-dolphin.jp/?eid=898

そしてNEW XP-SBシリーズ の登場

http://blog.zama-dolphin.jp/?eid=907

に伴う旧製品からのアップデート需要の為、ずっとアップデート加工をしています。

正直大変です。

しかしお客様の喜びの声を聴くたびに自分の事のように嬉しいです。

★XP-WSBをアップデートされたお客様の声
「いつもながら、仰るとおりの音の変化が出て驚いています。本当に脱帽です。
オーディオ的なエッジがきれいに取り払われて、音の階調で全てが語られる。
僕はデジカメも相当好きなのですが、良いカメラには、解像感よりも階調がある。
それは数値化できない評価軸なのですが、人間のセンサーはむしろそこに鋭敏に反応するように出来ているように思えます。
そんなことを思い出させてくれました。
なにせ、何を聴いても「ここはイヤな音が出るな」と身構える必要がない。
温泉のような癒やしの効果がありながら(音楽って本来そういうものですよね)、実は細部の描写にも抜かりがない…。
実音に近いくらいに音量をグイグイとあげたくなります。」

★XP-SB Flare Limited/Hをアップデートされたお客様の声
「本日、無事に受け取り 早速 片側100kgものスピーカーと格闘しながら
XP-SB Flare Limited/H に傷を付けない様 慎重に設置し
元音の記憶を頼りに 比較試聴を行いました。
まず第一印象として
情報密度がさらに増し濃密になったのはすぐに感じ取れたのですが
これまでは2次元的なキャンバス上の情報密度上昇が中心だったのが
今回のアップデートでは、3次元的に立体空間全体に渡り 情報密度の向上が
顕著に感じ取れました。
また、前回アップデートして頂きましたカップリングインシュレーターと同様
さらに耳に優しく、嫌な音を出さない変化も感じることが出来ました。
どの様なアップデート内容なのか非常に気になる所ではありますが
結果として、この様に好結果を得ることが出来 良かったです。
まずはお礼と報告まで。」

を紹介させていただきます。

「そりゃ〜ちょっとは良くなったんでしょ?ただそんな小さい改良に一々お金を出していられないよ。」とお思いのあなた!

そんなこと言っちゃ年越せませんよ。

新旧のパフォーマンス差は聴き比べなければ分からない差ではないですから。

マイナーチェンジのパフォーマンスアップではなく、フルモデルチェンジのパフォーマンスアップ。

いや、同一カテゴリー内のパフォーマンスアップではなく、別カテゴリーへのパフォーマンスアップと思っていただいて結構です。

有機ELと液晶テレビの差が分かる感性があるのでしたら、誰でもわかる差だと思います。

さて、ただでさえアップデート作業で大変な中、自分を更に大変にする最悪な!?いや大変に嬉しいご案内です。

このアップデート作業を限定販売された今となっては幻のオーディオアクセサリーXP-CIN

http://log.zama-dolphin.jp/?eid=63

に施してしまったのです。

その効果は・・・・

「あ〜最悪、いや失敬、すっ、すっ、凄すぎる!!」

アップデート作業が施されたNEW XP-CINの前ではこれまでのXP-CINは情報がスッキリ、音がサッパリ。

「もう聴くに堪えない」

言い過ぎでしょうか?

(4個1SET用いた差でなく)たった1個の比較で新旧の差は歴然なのです。

もっと言うと新旧の差はそれまでのXP-CINを用いた時と用いない時の差ほどに感じてしまうのです。


アップデート料金ですが

12月15日までの申し込みの場合は

12,000円/4個1SET(追加の場合は+10,000円/4個1SET)

12月15日~12月25日(生産完了製品の為これ以降はアップデート対応は終了とします)

17,000円/4個1SET (追加の場合は+15,000円/4個1SET)

となります。

それでは、良いお年をお迎えください。

いやいやまだ今年は1ケ月ちょっとあるって〜