<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< AV8805出ちゃいましたね | main | AV8805SE一択と言う座間DOLPHINからの提案 >>
怒涛の製品開発(またはアップデート)中

只今、何も躊躇することなく怒涛の製品開発(またはアップデート)を行っています。

それはCROSS POINTのリファレンスに相当するオーディオボードやコンセントボード、コンセントプレート、スパイクコーン、

またリファレンスにもならない限定3枚のみのアナログシート・・・

別に当社の製品を脅かすような製品が登場したわけではありません。

ただ、今よりももっといい製品を作れるなら、それを作るのが座間DOLPHINでありCROSS POINTだと思っているだけです。

CROSS POINTを興した当初は、頻繁にアップデートする事に対して、

「『またですか〜』とお客様は不満を漏らしていますよ。」とショップの方から言われ、気にした事もありました。

しかしすぐに気付きました。

15年以上にわたり当社を支えてくれたのは、バージョンアップが楽しみで楽しみで仕方がないお客様たちだと。

バージョンアップとともに、出てくる音は大きく向上します。

そしてそれに引っ張られるように私の耳、お客様の耳は向上していきます。

その結果、今の当社の最先端の音を知るお客様の耳は、数年前の私の耳を大きく超えてると思います。

当社のお客様の耳は世界最強だと思っています。

別に耳が良くなったところで、所有する動産や不動産が増えるわけでもありませんが、

ただ耳が良くなることで今まで以上に音楽への理解力が生まれ、それこそ真に音楽を楽しむことができます。

一番でいればいいのなら、当分製品開発は不要です。

しかし「もっともっと音楽を知りたいんだ。」と言うのなら、今以上にオーディオの再生音を高める努力も必要です。

自分の出す音を良い音だなと思っても、「これが人類史上最強の音で、これ以上はない。」と言われたらなんか悲しいですから。