<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< こんな感じになりました | main | XP-PSCシリーズ300本ぐらい売れたのかと >>
8月22日迄もう一つ

「こんな感じになりました」

http://blog.zama-dolphin.jp/?eid=979

の4個口の壁コンセント、22日まで限定での販売ですが、すでに4人のお客様から申し込みがありました。

「作りたいけれど、コスト的に正規品として作れない。」

この様な製品を作る時こそやはり限定販売は大事だなと思った次第です。

さて、それではという事でもう一つの製品を22日まで限定で販売させていただきます。

それはHP-BD/PS・SCREW4です。

http://blog.zama-dolphin.jp/?eid=972

やはりこれも「コンセントボード固定用ネジと言う市場は存在しないだろう。」と言う理由で1週間限定で販売したのですが。

申し込みが終わってから次から次へと「もう購入は無理でしょうか。」と言う問い合わせが。

それに対し私は、「期間中に申し込まれたお客様の事を考えれば、再販と言う選択は出来ません。」と回答するわけですが。

ただブログで


「『推奨ネジはあくまで音が出る事を確認してください』と言わんばかりのオーディオ的魅力、音楽的魅力を持つネジです。

もっと言うなら、コンセントボード、コンセント、コンセントプレートをこだわりながら、ここに拘らないのは非常に滑稽と言いたくなってしまうほどです。」


と書いてしまっている自分。

(HP-BD/PS・SCREW4を導入されない方は)滑稽とまで言い切った製品に興味を持っていただいたお客様に対し非常に酷な断り方をしてしまったかなとも。

その様なわけで、HP-BD/PS・SCREW4を8月22日まで限定で再販したいと思います。

ただ、最初にご購入いただきましたお客様の手前、今回は18,000円(皿ネジM4×40mm 2本1SET)とさせていただきます。

最後に、お客様から頂きましたHP-BD/PS・SCREW3、HP-BD/PS・SCREW4の導入のインプレッションをご紹介差し上げます。

HP-BD/PS・SCREW4導入されました K様
「奈良岡様
お世話になっております。
今朝、無事に商品を受け取り 先程 交換完了し試聴しておりました。
結論として、「やはりコンセント周りは、効くなあ〜」につきます。
推薦スタンダードネジに比べ 音の旨味が更に引き出され
誠に上品でかつ濃厚なコクが付加されるようで、
毎度ながら「たかがネジ、されどネジ」の通り
振動をコントロールする部分の影響度の大きさに驚いております。
正にCROSS POINT の音がそこにはありました。
交換し大正解です。
まずは、ご報告まで。」

HP-BD/PS・SCREW3、HP-BD/PS・SCREW4導入されました S様
「ねじの感想ですが、派手ではないものの全体に大変効果的な変化が見られたと思います。
大雑把な印象としては、SCREW3は音の鳴っている時に効果的な変化があり、SCREW4は音の鳴っていない時の変化が顕著だという印象でした。 
まずSCREW3のみを試しましたが、交換前と比べて音の数ではなく、時間あたりの情報量が増えたことにより、情感的な表情がよく分かるようになった印象です。
演奏者や歌い手の力の強弱が克明に描かれるため、聴いていて愉しさがあります。
その状態でSCREW4を追加しての試聴ですが、こちらは細かいところがどうという話ではなく、背景というか全体の雰囲気がしっとりと落ち着いたものになってしまい、いい意味で驚きました。それまでのねじが酷い音だったわけではないのですが、これと聴き比べてしまうと相当煩ささのある音だったのだと気付かされます。
ジョデリカからクロスポイント製コンセントに換えた時にも同じような印象を持ちましたが。」

HP-BD/PS・SCREW3を導入されました O様
「HP-BD/PS・SCREW3 の感想ですが、正直最上流に関わる部分とはいえ
失礼ながらネジ4つでは激変とは言わず、そう変わらないだろうと思っていました
(それまではネジ4つで固定する方法ではなくて、コンセントベース固定のネジ2本でベースと壁コンをまとめて固定しておりました)
ネジ到着後はコンセントベースは2本のネジで、壁コンはHP-BD/PS・SCREW3 で固定しました。
機器の電源はいったん落とした状態だったにも関わらず初っ端から音が違い本当に驚きました。
この変化なら普段オーディオに興味がない方でも音の違いに気がつくと思います。
奈良岡さまからはいくつか購入いたしましたが、設置のタイミングで同時にプリとパワーの位置を換えたり
タップの位置や電源ケーブルを差し替えたりした事が多く、音が良くなったものの、純粋に以前との違いを正確に推し量ることができませんでしたが
今回は設置前と設置後の環境がネジ追加を除いては一緒だったので音の変化を感じ取りやすく、
電源を入れたてで機器が本調子でない状態にも関わらず、一番の変化でした。
ありがとうございました。」

と言うものです。

参考にされてください。