<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< バージョンアップしないのは非常にもったいない | main | 百式コンセント現在の状況 >>
バージョンアップするにあたってのお願い

コンセントをはじめ、当社の製品は多くがアップデート可能なため、買い替える必要がほとんどいらないという事が大きな魅力と自負しております。

前のブログ「バージョンアップしないのは非常にもったいない」

http://blog.zama-dolphin.jp/?eid=995

でもコンセントのバージョンアップを推奨しております。

多くのお客様に当社の最新技術を感じ取って欲しい。

以前は「座間DOLPHINを始める前の自分の音は化石だ」と言っていましたが、今となっては1〜2年前の自分の音は「こんな音に喜んでいたのか。」と思うほど化石化しつつありますから。

さて、このようにバージョンアップを推奨して置きながらお願いするのは何ですが、

「製品を送りました。バージョンアップお願いします。」

と言うのだけはご遠慮ください。

直ぐにご対応できず、場合によっては1〜2週間またはそれ以上お待たせしてしまうかもしれません。

他の製品のご注文もありますし、バージョンアップの仕事もあります。

基本私一人の家内制手工業の為、一日にできる仕事量には限界があります。

特に今はXP-PS HYAKU/SHIKIの第二次出荷を来週に控えていますので。

バージョンアップにあたりましては、出来るだけお客様のシステムから製品が離れる期間を短くするようスケジュール調整をしながら行いたいと思います。

ご理解よろしくお願いします。